FDBmobler

日本・デンマーク 外交関係樹立 150周年 公式イベント

- 北欧・デンマークが
世界一豊かな国になるまで -

武蔵野美術大学名誉教授 島崎信
全4回シリーズ セミナー

About Seminar

実は、日本との外交関係を樹立させた150年前のデンマークは、豊かとは程遠い貧困国でした。
そんな国がなぜ今、社会福祉、環境問題、持続可能な社会、教育、経済、文化など、様々な分野で世界の先駆的な立場におり、2016年は2013、2014年に続いて「豊かな国ランキング」で世界一に輝いたのでしょうか。
そこには人々が知恵を振り絞り見出された、様々な”解決方法=仕組み”が存在します。
この一つひとつの”仕組み”こそが、デンマークが世界で一番幸せな国となった大きな要因です。
全4回各回のテーマを通して、その時代背景や当時の経済状況、デンマーク国民の暮らしの質、世界の動きなど、あらゆる角度とともに島崎信が解説します。

場所: 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE8F セミナールーム
参加費: 無料
定員: 60名
講師: 島崎 信
申込締切り:定員になり次第終了

第3回
8月25日(金)18:30-20:00(受付18:00-)

北欧デンマークが考えるデザインとは?

講師: 島崎信
進行: 堀紋子(北欧ジャーナリスト)

セミナーのお申し込みはこちら

第4回
9月1日(金) 17:00-18:30(受付16:30-)

ボーエ・モーエンセンとFDBモブラーが起こした
デンマーク家具の革命

講師: 島崎信
進行: 今田憲一(FDBモブラー日本総代理店 株式会社グリニッチ 代表取締役)

セミナーのお申し込みはこちら

第1回
6月15日(木)18:30-20:00(受付18:00-)

デザイン大国デンマークの礎を築いたFDBモブラーとは?

講師: 島崎信
進行: 塚本文雄(リビングデザインセンターOZONE館長)

開催終了しました。沢山のご来場ありがとうございました。

第2回
7月14日(金)18:30-20:00(受付18:00-)

どのようにしてデンマークは世界一幸せな国になったのか

講師: 島崎信
進行: 羽柴健(スカンジナビアン リビング 東京支店代表)

開催終了しました。沢山のご来場ありがとうございました。

島崎 信

日本・デンマークの外交関係樹立150周年 親善大使。武蔵野美術大学名誉教授。1956年東京藝術大学美術学部卒業。1959年デンマーク王立芸術アカデミー建築科修了。王立芸術アカデミーのオーレ・ヴァンシャー教授のもとで家具デザインを学びアルネ・ヤコブセン、ボーエ・モーエンセン、ポール・ケアホルムなどのデンマークの偉大なデザイナーたちと交流。北欧デザイン研究の第一人者であり、生活デザインの提唱者として国内外でインテリア、プロダクトデザインに関わるほか、家具、インテリアデザインの展覧会やセミナーの企画も多数手掛ける。日本フィンランドデザイン協会理事長。北欧建築デザイン協会理事。鼓童文化財団特別顧問。有限会社島崎信事務所代表。主な著書に「デンマーク デザインの国」「美しい椅子1〜5」など。

島崎信からのメッセージ

「デンマーク芸術アケデミーの研究員生活を終えて1960年に帰国した私は、2つのミッションを心に定めていました。
1つは師事したオーレ・ヴァンシャー教授の指導と、ハンス・J・ヴェグナー、フィン・ユール、ポール・ケアホルムなどの秀れたデザイナー業界の知遇から得た「デンマーク家具の心と技」を日本に伝えること、
2つ目は遠い異国の日本人を、しかも当時は、デンマークデザインのイミテーション国からの私を、一個人として暖かく迎え入れてくれた豊かで心地良い「デンマークの暮らし方と美しい生活デザインの調和」を、
ぜひ日本の人々に伝えたいというものでした。
それから半世紀を過ぎた今日、第1のミッションは「デンマーク、北欧家具」の名の下に、日本に定着出来たかな?と思っています。
しかし、2つ目については未だ道なかばで、私のやるべきことはまだ終わっていないと思っています。
修好150周年、心を新たに努力してみようと思っています。」

場所: 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーリビングデザインセンターOZONE8F セミナールーム
参加費: 無料
定員: 60名
講師: 島崎 信
申込締切り:定員になり次第終了